リアップは機内持ち込みOKなのか?

年齢を重ねていくと共に、髪の毛は薄くなってしまいますが、AGAも髪の毛が薄くなってしまい、中年男性は頭頂部や額の生え際から薄くなってきますので、早めに改善策をとったほうが良いでしょう。AGAの改善策のひとつとして、育毛剤のリアップを使用する方法があり、このリアップに含まれているミノキシジルが毛乳頭内に作用して、表皮細胞増殖効果や血流促進効果をもたらしてくれます。

 

また有効成分を毛乳頭細胞に運びやすくすることで、発毛効果や育毛効果なども得やすくなるのです。こうしたリアップは毎日続けるほうが良いため、旅行や出張などに行く際、一緒に持っていったほうが良いのですが、飛行機で移動するときは、機内持ち込みがOKなのかが気になるところです。リアップは機内持ち込みが許されており、国内で販売されている薬品類になっていますので、機内持ち込み制限品に該当しないからです。

 

しかし機内持ち込みが許されていても、リアップは液体類に該当しますので、水漏れには十分注意してください。事前に航空会社に一応問い合わせておくと、飛行機に乗るときにトラブルになることがなく、安心して旅行や出張などに行けるでしょう。旅行先や出張先で購入するという手段もありますが、飛行機でも持っていくことができるので、普段使用しているものを持っていったほうが安心できて良いのではないでしょうか。そして何処に行ってもこまめに使用するようにして薄毛を改善しましょう。


このページの先頭へ戻る